雨の日に観たい、ザ・ジャパニーズホラー

私が利用した健康食品は、「仄暗い水の底から」を観ました。リングの監督の作品で、とても有名なホラー映画ですが、いままで観たことがありませんでした。最近ホラーを観るのにハマっていて、友人に「これは怖いよ!」とオススメされたので観てみました。
まず、タイトルからもう怖い!真っ暗より、仄暗い、のほうが怖い気がします。内容は、期待通りにとても怖かったです。
作中ではずっと雨が降っていて、日本のホラー独特のジメジメ感が強調されていて、何でもない日常シーンも怖かったです…。怖いシーンがくる前に、怖いシーンが来るぞ…!と予感と、身構える時間が結構あるのだけれど、それが逆に怖さを強調していました。身構えても怖いものは怖い!逆に怖いからはやく終わって!とすら思いました。絶叫間違いなしです。

健康食品を利用してみて、ずっと作中で雨が降っているので、画面の色合いが、暗くて、緑っぽい雰囲気。そのなかで、何度捨てても戻って来る、「幼稚園児の真っ赤なバッグ」が鮮烈に印象に残ります!カワイイアイテムなのに、すごく怖い…。最後の方は、怖い!というより、これはやりすぎ!と笑ってしまうような演出があることも魅力でした。観たあとは、ついつい水道水に髪の毛が入っていないか確認してしまったり、お風呂に入るときにかなりドキドキすることうけあいです。
よく読まれてるサイト:借金死んだらどうなる.net

Leave a Reply

Name *
Email *
Website